海紅

名称(よみ)

海紅

かいこう

代表者

中塚唯人

発行誌・会報・句集

海紅(月刊)

会費

12,000円、投句料3,000円(年間)

​ホームページ

連絡先

連絡先2

連絡先3

〒154-0012

東京都世田谷区駒沢2-28-14 海紅社

TEL・FAX:03-3422-6962

大正4年3月、高浜虚子の定型俳句誌「ホトトギス」に対して河東碧梧桐が碧門下の総力を結集し、当時の革新俳句の中心人物、中塚一碧楼を総編集責任者として創刊。平成31年1月をもって1,179号を迎える、100年以上の歴史を持つ結社。 自由律俳句の前に一切の序列は無く、自由律の「自由」は全ての人に平等であり、おのれの俳句に誰しもが自信を持ち、「自選俳句」であることをモットーとして句作、互いに切磋琢磨する。 (2018年12月)

メールアドレス

© 2018 by 自由律俳句協会.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now